絵本ギャラリーin奈良〜報告2

平塚です。

フライヤーのイラスト&デザインを担当させていただきましたイベント。
第10回絵本ギャラリーin奈良

他にも新聞紙面や会場看板等、状況に応じて使用していただく為に、タイトルロゴやイラストを様々なバリエーションで提供させていただきました。

報告1では「大きな看板にびっくり!」「様々な小さいところにイラストが登場していて嬉しかった!」と書きましたが、実はまだまだ使われていました♪

絵本ギャラリーin奈良3

中でも可愛く仕上がっていたのがスタッフ証
シールになっていてどこでもペタッと貼れるタイプです。
大きなイベントだけに多くのスタッフの方が貼っておられました。
「すいません…そのイラスト描いたものなんですけど、写真いいですか?」
と、怪しい声かけをして写真を撮らせていただきました(笑)

絵本ギャラリーin奈良

奈良限定とはいえ、10年も続く大きなイベント。
フライヤーは約20万部が配布されたと聞いています。
そして制作したロゴとイラストが多くの紙面に掲載されました。
その一部がこれです。

掲載記事を見て来場して下さった方々。
看板の前で家族で記念撮影していた方々。
記念にフライヤーを持ち帰っておられた方々。
ものづくりを通して多くの人と繋がっていることを実感する機会となりました。
誰が作ったものかを知ってもらうよりも、まず見てもらえるものを作りたいというkuchibueの目標に一歩近づけたように思います。

ご依頼、ありがとうございました。

絵本ギャラリーin奈良〜報告1

平塚です。

8月29・30日に第10回絵本ギャラリーin奈良が開催されました。

以前にもブログに書きましたが、kuchibueはフライヤーのイラスト&デザインを担当させていただきました。
他にも新聞紙面や会場看板等、状況に応じて使用していただく為に、タイトルロゴやイラストを様々なバリエーションで提供させていただいたのです。

当日どのように使われているのか楽しみにして会場へ。

絵本ギャラリーin奈良1

絵本ギャラリーin奈良2

正面に設置されたメイン看板。
データ上でサイズは知っていたものの、
実際目の前にするとその大きさにはビックリ!

絵本ギャラリーin奈良4

サブ看板・方向指示看板・会場案内チラシなどなど。
会場内でも様々なところにタイトルロゴとイラストが使用されていました。

自分たちが関わって制作したものが、こうして多くの方に見たり、使ったりしてもらえていることに繋がりを感じました。
さらにメイン看板の前で子供と一緒に記念撮影する親御さんを見ていると、様々な人の思い出とも繋がっているんだと感じ、嬉しくなりました♪

報告2に続きます→

はまぐちさくらこ展 東京

おはなコTシャツ

森脇です。

22日より東京のギャラリー+食堂 artdishにて
はまぐちさくらこさんの展覧会「生戦」が開催されます。

会期中にギャラリーで販売されるTシャツの制作に、私たちkuchibueも関わらせていただいてます。

coco projectでおなじみのおはなコTシャツを、全て色違いでプリントしました!かなりビビットな印象のものからシックな雰囲気のものまで、ほんとに様々です。それぞれにお気に入りの色を見つけていただければと思います♪

そうそう、ちょうちょ模様の新しいデザインのTシャツもあるんです。
こっちのプリントも個性的でとっても可愛いですよ〜。

お近くにお越しの際は是非足をお運び下さい♪


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・展覧会名:生戦
・作家:はまぐちさくらこ
・会期:2009年8月22日(土)---9月16日(水)
 12:00---22:00 (月曜休廊)
・会場:artdish gallery
 162-0805 東京都新宿区矢来町107番地
 TEL 03-3269-7289
 URL http://www.artdish.co.jp/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

平展ブログ始まりました♪

平展のブログ

平塚です。

名前の最後に「平」の文字が付く芸術家を集めた展覧会が、
2010年1月に京都の元立誠小学校で開催されます。

僕も名前の最後に平が付くので声をかけていただき、
展覧会全体のアートディレクションを担当させていただくことに。

まずブログから始まります。

多くの作家さんが参加されるので連絡用として、
メディアや美術関係の方々への広報用として、
知人、友人の方々へのお知らせ用として、
平展がどんなふうに出来上がっていくのかをお知らせするツールとして、
ブログを立ち上げることになりました。

まだ始まったばかりで詳細も随時お知らせする形になりますが、
会期終了まで続きますので(予定ですが)、
興味のある方は、是非ともチェックしてみて下さい♪


平展2010ブログ http://hey2009.exblog.jp/

絵本ギャラリーin奈良

絵本ギャラリーin奈良フライヤー

森脇です。

奈良新聞社さんが毎年主催されているイベント、
絵本ギャラリーin奈良』。
フライヤーのイラスト&デザインのご依頼をいただきました♪

第10回の今年のイベントテーマは、
絵本のひろばで心の花を咲かせよう」。
表にも裏にも、お花をたくさん咲かせてみました〜。

イラストを含めたイベント告知が、奈良県内で無料配布されている情報誌「ならリビング」等に、今月半ば頃から掲載され始めています。
開催日まで多くの情報誌等に掲載される予定ですので、
奈良にお住まいの方は是非、他府県の方々もチェックしてみてください♪


奈良新聞社ホームページ内でもご覧いただけます。
こちら→http://www.nara-np.co.jp/special/ehon_gallery/

オーダーメイドのエプロン

オーダーメイドのエプロン

平塚です。

エプロンのオーダーをいただきました。

お世話になった方が海外に転勤されるそうで、
日本を離れてもご主人に料理を作ってあげてほしいと、
オリジナルエプロンをプレゼントしたいとのことでした。

コンセプトキーワードは「思いやり」「癒し」「緑色」などいくつか。
デザインの中に名前を取り入れたいというご要望。
渡す相手がどんな人なのか人物像もお聞きしました。

そして、出来上がったエプロンがこれ♪

手描きのハートマークがたくさん。
名前はアルファベットにしてハートの中に入れました。
色はもちろん緑色。
深緑色、黄緑色の2色をランダムにプリントしています。

ご依頼ありがとうございました。
このエプロンで美味しい料理を作って下さってることを、
日本より願っています。

トライアスロンTシャツ

トライアスロンTシャツ

森脇です。

こちら、近畿ブロックトライアスロン協会の方からご依頼いただきましたTシャツです♪

昨日は大会での初お披露目ということで、わくわくしながら会場へ見学に。しかし、あまりに天気が良すぎて少々フラつき気味の私たち…。その一方で、選手の方々はとても爽やかに、一生懸命に、競技を楽しんでおられました。

このTシャツを着ているのはまだ特定のスタッフさんだけなのですが、今大会から近畿各地で行われるトライアスロン大会のベストドレッサー賞を受賞された方々にも、副賞として届けられるそうです。

会場では「このTシャツかわいいね!」という会話も聞こえてきて、評判は上々みたい。背後からその様子をじっと見つめ、とても嬉しい気持ちになりました。

よかったね、私たちの作ったものが人と人を繋いでるんだね。
楽しいものづくりの素晴らしさを改めて実感したkuchibueなのでした♪

イメージの新様態XIX〜延々刻々

イメージの新様態XIX-オモテ

イメージの新様態XIX-ウラ

平塚です。

本日より京都蹴上のギャラリーすずきにて
イメージの新様態XIX」という展覧会が開催されます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・展覧会名:イメージの新様態XIX
・タイトル:延々刻々
・作家:松野じゅんこ×松谷博子
・キュレーター:奥田真希
・会期:2009年6月23日(火)---7月5日(日)
 12:00---19:00 (最終日17:00)
・会場:ギャラリーすずき
 605-0046京都府京都市東山区三条通りけあげ(都ホテル前)
 TEL&FAX 075-751-0226 
 http://keage-g-suzuki.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この展覧会のキュレーターさんのご依頼で
DMをkuchibueが担当させていただきました。

お近くにお越しの際は是非足をお運び下さい。

サクラ

サクライラスト

平塚です。

kuchibueを始めるずっと前、
ある方の書籍の表紙を描かせていただいたことがあります。
大学を出たての未熟な僕に機会を下さったことを今でも覚えています。

先日、その方よりお電話をいただきました。
10年ぶりのご依頼でしたが、あまりに衝撃的な内容に驚いてしまいました。

死とは何なのでしょうか。
別れなのでしょうか。
それとも人と人を繋ぐための始まりなのでしょうか。

限られた時間の中で僕たちができることを一生懸命やらせていただくだけでしたが、また貴重な機会を下さったことに感謝しています。

人は人に支えれられて生きてることを忘れてはいけない。
またひとつ大切な経験をさせていただきました。

kuchibueのお仕事

kuchibueのお仕事

平塚です。

worksページを少し新しくしました。

kuchibueサイトのハサミのアイコンをクリックすると、works一覧ページに飛び年代ごとに今までのお仕事をご覧いただけます。


http://www.kuchibue.jp/(ハサミアイコンをクリック♪)


個人名や著作権等の関係でサイト上でご紹介できないお仕事もあるのですが、私共に依頼していただいてることを嬉しく感じています。

これからもkuchibueらしく取り組んで行こうと思っています。
よろしくお願いします♪


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

kuchibue ウェブサイト

profilephoto

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:519 最後に更新した日:2020/06/28

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM