お休みってどうなるの?

冬の青空

 

平塚です。

 

このところ公私共にあっという間に毎日が過ぎていて、ブログの更新は少しご無沙汰になっていました。

気にして何度もチェックしてくださっていた皆さんありがとうございます!

 

今年もあと一週間そこそこで終わりですね。

毎年言ってますが気がつけばもう年末。

年齢を重ねるたびに加速しているような気が…

それだけ充実した日々を送れていることに感謝しています♪

 

 

今年も押し迫ってきましたが、ふとこんな疑問。

「今年は12月23日はお休みじゃないの?」ってこと。

 

部屋にかけているカレンダーを見ると「平成の天皇誕生日」と記されてはいますが、23という数字は黒色。

つまり祝日ではない…お休みではないようです。

どっちなんだろうと考えてしまいました。

 

調べてみると…

今年の5月に平成から令和となりました。

平成の天皇誕生日は12月23日。

令和の天皇誕生日は2月23日。

元号が変わった時には令和の天皇誕生日は終わっており、

令和になったので平成の天皇誕生日は祝日ではないということ。

確かにそうなりますよね。

 

でも確か過去の天皇誕生日は違いませんか?

明治の天皇誕生日は、文化の日となり祝日。

昭和の天皇誕生日は、昭和の日となり祝日。

 

平成も祝日にはならない?

 

こちらも調べてみると、

政府の発表で「退位後の12月23日は当面祝日とはせず平日にする検討に入った」という一文が。

新旧の併存による二重権威と映りかねないからなんだそう。

なるほど納得です!

 

 

調べてるうちにこんなことにも気づきました。

昔は祝日だけでなく祭日と言ったり、まとめて祝祭日って言ってましたよね。

なんと1948年(昭和23年)に無くなっていたんです!これにはびっくり!

国民の祝日(または祝日)というのが正しいんだそうです。

 

 

結果、今年の12月23日はお休みではありませんでした。

とはいえ師走。

バタバタと過ぎて新しい年がやってくるんでしょうね♪


関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

kuchibue ウェブサイト

profilephoto

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:526 最後に更新した日:2020/09/25

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM