三色の花見団子♪

三色団子

 

平塚です。

 

桜満開ですね♪

 

クチブエアトリエの前の公園にも桜の木があり、

日常的にお花見を楽しむ事ができます。

 

この時期よく見かける和菓子といえば花見団子。

桃、白、緑の串団子です!

 

このお団子の三色の理由って知ってますか?

諸説あって面白いので、ちょっとご紹介。

 

桜を表している説。

桜の蕾は桃色で、白い花が咲き、散ると緑の葉が茂る順序を表しているのだそう。

 

春を表している説。

桃色は桜や日の光を、白はまだ残る雪を、そして緑は今から芽吹く新芽を表しているのだそう。

 

四季を表している説。

桃色は春、白は冬、緑色は夏。

秋がないことで「飽きない」というオチがついているのだそう。

 

最後に、お仕事柄ちょっと専門的に見るなら、

桃色と緑色、つまり赤と緑は補色関係にある配色。

つまりお互いを引き立てあう色なんですよね。

視覚的な配色計画がなされているというのも魅力なのかもしれません。

 

どれが正しい!なんていわずに美味しくいただくのが一番ですよね♪

 


コメント
三色団子の色、そんな風情のある言われがあるとは!!
深いですね〜(*^。^*)
個人的には「桜の移り変わり説」が好きですが、❝あきない❞のオチ付きもなかなか。
今度から三色団子をいただく時には必ず思い出しそうです♪
  • たり
  • 2017/04/20 2:52 PM
たりさん
コメントありがとうございます!

三色団子の色には書いた他にも諸説あるみたいで、
一番面白いのがこれ!

実は食せるもので桃、白、緑で作るのが一番低コストだっただけなのに、勝手に深読みする人のせいで様々な理由が生まれた…という説。

なんだか一番真実味があるような気がします(笑)
  • kuchibue 平塚
  • 2017/04/24 2:13 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:398 最後に更新した日:2017/04/19

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM