至福のシフク♪よっつ目

仕覆4-3

 

平塚です。

 

仕覆(しふく)のご依頼をいただきました。

 

仕覆とは茶入や茶碗などの茶道具類を入れる袋のことです。

過去にもご注文いただいた仕覆をブログでご紹介しました。

 

  *至福のシフク♪ひとつ目→こちら

  *至福のシフク♪ふたつ目→こちら

  *至福のシフク♪みっつ目→こちら

 

名物裂(めいぶつきれ)と呼ばれる高級織物と、

絹製の組紐や縋り糸を使い制作されることが多いようです。

持ち主の個性が出る一点物ならではの魅力が詰まっています!

 

仕覆4-1

今回クチブエが担当させていただき、仕上がった仕覆がこちら。

 

仕覆4-2

あざやかな朱色の布と深い紫色の組み合わせ。

日本古来の高貴な配色に仕上がりました!

 

仕覆4-4

表布は紹鴎緞子(じょうおうどんす)。

茶人の武野紹鴎氏が思い浮かぶ方はかなりの通かも!

 

仕覆4-5

茶碗を仕覆に入れて天目台にのせました。

佇まいはいかがでしょうか?

 

新しいモノヅクリをすることで知識や経験が増えていきます。

その度、試行錯誤しながら楽しんでいることが嬉しく思えます!

ご依頼ありがとうございました。

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:430 最後に更新した日:2017/12/14

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM