タマゴの大きさ?

朝ご飯

平塚です。

今までいくつか僕が気になっていることをいくつか紹介しました。

・この記号なんて読むの?こちら
・かばん語って?こちら
・一年一昔こちら
・お金の価値って?こちら
・ネズミとチーズ?こちら

今だからわかってきたこともあると思いますし、
専門分野の方なら当たり前なこともあると思います。
世の中にはまだまだ知らないことがたくさんあるんだなと面白く感じています!


今回はタマゴの大きさです♪

タマゴってS、M、Lなどとサイズが記載されて販売されていますよね。
僕は今までこれがタマゴ自体の大きさだと思っていました。

実はこれ、白身の大きさなんですって!
黄身の大きさはどのサイズでもほとんど変わらないんだそうです!

だから、黄身をたくさん使う時はSサイズを購入して、
白身も一緒に使う時はLサイズを購入するのがいいということになります。

具体的にいえば、クッキーやプリンなどのお菓子を作る時はSサイズで、
目玉焼きやゆでタマゴの作る時はLサイズでという感じ。

タマゴのサイズには、SS、S、MS、M、L、LLの6段階あるそうで、
重さはそれぞれ6グラムずつの差が基準になっているそうです。
その差がうまれるのは鶏の成熟過程によるというのにも驚きました!

僕は今まで、価格とか、殻の色とか、ブランドとかで買うことが多かったように思うので、
大きさを気にすることって実は少なかったんですけど…
これを知ってしまうと目的を考えて買っちゃいますね!
 

関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

kuchibue ウェブサイト

profilephoto

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:519 最後に更新した日:2020/06/28

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM