季節で変る器

とうあんhome画像

平塚です。

京都東山泉涌寺に本店を構える京焼窯元とうあんさん。
クチブエがアートディレクションを担当させていただいてます。

京焼窯元とうあんウェブサイトこちら

とうあんさんの美しい草花の絵付けを、
季節ごとにお楽しみいただけるように、
年4回home画像を変えていることをご存知でしょうか。

1月は、冬の器。
お正月ですからおめでたく華やかな器を選んでいます。
4月は、桜や梅などの春の器。
7月は、向日葵や朝顔などの夏の器。
10月は、紅葉や秋草などの秋の器。

器と言っても、湯呑、茶碗、小鉢、平鉢、飾り皿など様々な器がございます。
今季はどの絵付けのどの器にするのか、毎回社長さんと決めています。

今は向日葵の平鉢をアップ中!

大降りの向日葵が色鮮やかに絵付けされたお鉢です。
職人さんがひとつひとつ手仕事で制作されている器の表情をご覧いただけると嬉しく思います。

ーーーーーーーーーーーーー
京焼窯元とうあん
http://www.touan.co.jp/
ーーーーーーーーーーーーー
 

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:510 最後に更新した日:2020/03/24

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM