3人の手仕事♪

裂織柿渋ガマグチ1

平塚です。

クチブエでは縫製も自社で行っていることもあって、
縫製のお仕事をいただく機会が増えています。

実はこのガマグチ、3人の作家の手仕事で出来ています。

一人目は、染色家の山本さん。
柿渋染めや草木染めをされています。
このガマグチの大部分である味わいのある布が山本さんの手仕事。

二人目は、染織家の小浦方さん。
布を裂いて織る裂織(さきおり)という技術。
このガマグチの胴体部分である繊細な裂織が小浦方さんの手仕事。

そして、三人目は、クチブエの森脇さん。
布の組み合わせやフォルムのデザイン、そして縫製を担当。
全てをまとめてひとつに仕上げるのが森脇さんの手仕事。

では、ひとつずつ詳細をじっくりご覧ください♪
裂織柿渋ガマグチ2
こちらのガマグチは布にコントラストがあるデザイン(上記画像:左)。

裂織柿渋ガマグチ3
こちらのガマグチは色合いに統一感のあるデザイン(上記画像:右)。

マチが広く口金が大きく開く使い勝手のよいサイズ。
化粧品や小物を入れるのに便利です!

関わってモノヅクリするっていいですね♪
自分のテリトリーを越えて紡ぎだされる新しいカタチ。
たくさんの技術とたくさんの想いがひとつになる瞬間です。


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

kuchibue ウェブサイト

profilephoto

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:517 最後に更新した日:2020/06/01

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM