フシミノサクラ♪

伏見の桜2

 

平塚です。

 

冬の寒さもどこへやら。

今日は汗ばむぐらいの陽気でした。

春の気候になり桜が咲き始めましたね♪

 

クチブエアトリエのある京都伏見でも桜が咲いています。

満開はもう少し先みたいですがとてもキレイ♪

 

伏見の桜4

こちらは弁天橋の上からみた桜。

十石舟の乗船口としても有名な場所ですよね。

 

伏見の桜3

川沿いを歩くと桜越しに酒蔵が見えます。

こちらも伏見の定番の景色!

 

この時期になると桜が見たくなるのは、

パッと咲き!サッと散る!

桜のその儚さが日本人の潔さと重なるからなのでしょうか。

 

伏見の桜1

爽やかな水色の空と淡い桃色の桜の色合いが何とも優美♪

この時期、桜を見るために出かけてみるのもいいかも。

オススメです!

 


大きな黄色いカボチャ♪

フォーエバー美術館1

 

平塚です。

 

少し暖かくなってきましたね。

梅も咲き始めようやく春の気候なのでしょうか。

 

京都祇園にあるフォーエバー美術館に行ってきました。

 

この美術館は、

祇園の歌舞練場内にある八坂倶楽部が展示空間になっています。

伝統文化空間と現代美術作品の融合がコンセプトなんだそうですが、

築100年以上の有形文化財を美術館にするなんて豪華ですね!

 

入り口にある作品を観てもわかるようにメインは草間彌生氏の作品。

大きな黄色いカボチャ♪

 

フォーエバー美術館2

館内は撮影可能な場所がいくつかあります。

こちらは壁面いっぱいの大きな絵画作品。

 

フォーエバー美術館3

2階に上がると鏡松の舞台がある大きな広間が展示空間になっています。

こちらには版画が中心に展示されていましたが、

舞台上にある色あざやかなオブジェが目をひきます!

 

カフェやショップも草間氏でいっぱい!

カボチャをブレンドした紅茶なんかもあってインパクト大でした。

 

気候もよくなってくると美術館に出かけてみるのもいいと思います♪

オススメです!

 


東福寺でのイベント♪

 

平塚です。

 

秋の京都。

紅葉も見頃になっています!

 

東山にある東福寺でも木々が色づいていました。

天通橋から見るとこんな感じ♪

 

この時期、東福寺境内では期間限定のお店が並んでいます。

国内外問わず観光客の方々がたくさん訪れておられました。

 

公式ウェブサイトでもお知らせしていますが、

京焼窯元とうあんさんも出店中!

 

拘りのある上質な素材と洗練された職人の手仕事。

色鮮やかな草花をモチーフにした絵付け。

京焼の優美な器がご覧いただけます!

 

12月3日まで、出店中ですので、

秋の京都にお越しの際は是非お立ち寄りください。

 

詳細はこちら。

================================
東福寺期間限定ショップ

会期:2017年11月1日(水)〜12月3日(日)
会場:東福寺境内
================================

東福寺サイト → こちら

京焼窯元とうあんサイト → こちら

================================

 


青い空、白い雲♪

青い空、白い雲

 

平塚です。

 

残暑も厳しくまだまだ暑い日が続きますね。

 

ふと空を見あげると

抜けるような青い空、そして絵に描いたような白い雲♪

 

青と白の組み合わせがとてもキレイなんです!

 

職業柄専門的に語るとすれば

明暗差、つまりコントラストの影響がどうだとか、

青と白色の持つ視覚的な効果がどうだとか、

色彩の理論に基づくとどうだとか、

理屈はいろいろあるにしても…

 

とにかくキレイです♪

 

外に出るのも億劫になりそうなぐらいの暑さですが、

少しだけ空を見るのもオススメです!

 


桜の子供♪

サクランボ

 

平塚です。

 

サクランボをいただきました。

 

メンバーの実家で収穫したもの。

少し小ぶりですが、こんなにたくさん!

 

サクランボは、桜の花が咲いた後になる実。

正確には実桜(みざくら)の果実。

花を鑑賞する桜は実が大きくならないのはご存知でしょうか?

 

名前の由来は諸説あるみたいですが、

サクランボは「桜の子供」という意味。

つまり桜の坊でサクランボと言うんだそうです。

 

早速いただきました。

酸味があって美味しい!

野性味溢れる感じです♪

 

そのまま食べるのもいいのですが、

あまりにたくさんあるのでジャムにしてみました。

皮と果肉の食感を楽しめる仕上げに♪

サクランボジャム、おすすめです!

 

 


夏野菜の魅力♪

夏野菜2

 

平塚です。

 

京都は梅雨明けして暑い日が続いてますね。

 

かんかん照りというよりジトッとした盆地独特の暑さ…

体力がどんどん消耗していくのを感じます。

皆さんも水分補給は忘れずに!

 

そこで夏バテしないために栄養補給には夏野菜がオススメです♪

ビタミンやカロチンを多く含む野菜が多く、

胡瓜、茄子、南瓜、トマト、ズッキーニ、ピーマン、オクラ、とうもろこしなどなど、いろいろありますよね。

 

イラストのように冷やして丸かぶり!なんてのもいいですが、

僕のオススメの料理がこちら!

 

夏野菜のラタトゥイユ

フランス料理の野菜の煮込みです!

夏野菜をオリーブオイルとニンニクで炒めて、トマトと香草とワインで煮るだけ。

お肉を入れて旨味をアップしたり、唐辛子を入れて辛味アップも!

季節柄冷やして食べるのもオススメです!

 

すごく簡単で夏野菜の美味しさを感じるメニューですので是非お試しを♪

 


今だから想うこと

押し花

平塚です。

以前に「映画が好き!」というお話をこのブログに書きました。

 *映画が好き!→ こちら

現在公開されている映画も観るのですが、
過去に観た映画をもう一度観るのが最近のお気に入りです♪

実は好きな映画だから見返すというわけではなく、
自分に取って引っかかりのある映画を選んで観ています。
つまり「今もう一度観るとどんなふうに思うんだろう?」ということ。

 なぜあの結末だったんだろう…
 なぜあの行動を取ったのだろう…
 なぜあのセリフを言ったのだろう…

疑問に思いながらもその当時に自分が出した答えと、
今の自分が出す答えは違うんだろうか?という素朴な疑問。

もちろん作り手の方々の想いとは掛け離れるのかもしれませんが、
今だから思うことがあるのかもしれないという気持ちを確かめてみたくなるのです。

一度観た映画なので懐かしさもあるのですが、
それ以上に新鮮な気持ちになるのが不思議!

今だから想うこと。
それは成長という言葉だけでは片付けられない貴重な想いだと思っています。
 

和みの庭

雲龍院

平塚です。

雲龍院に行ってきました。

京都東山の泉涌寺にある別院である仏教寺院。
勅願の寺院で皇室と縁が深く塔頭と同じく泉涌寺山内にありながら別格本山という高い寺格が与えられています。

雲龍院2
蓮華の間にある4つの障子窓には感動しました!
書院の「悟りの窓」、走り大黒天、昇龍に見える杉など、見所もたくさん。
お好みの部屋で抹茶とお菓子をいただくこともできます。
癒しと和みが同居するとても素敵な空間でした。

京都在住の人にはあるあるだと思うのですが、
いつでも行ける!と思い地元の観光地には行ってないことが多い。
僕もそのひとりでした。
機会があれば是非足を運んでみることをオススメします。

御寺泉涌寺別院 雲龍院
http://www.unryuin.jp/

カフェとギャラリー mirumire

ミルミレ1

森脇です。

奈良にオープンしたての小さなお店に行ってきました。

名前は「カフェとギャラリー mirumire」。
あ、ミルミレとよみます。
ネパール語で「夜明け」という意味なんだそうです。

店主のオオハシさんは私が学生の頃からお世話になっている方で、
なんだか不思議な魅力のある絵を描かれるという点でも尊敬しています。
ミルミレで見た新作たちも、やっぱり不思議な魅力を放っていました。

そんなオオハシさんが作ったお店は、すっきりとしているけれど、温かく、居心地の良い場所でした。

ミルミレ2

ミルミレでは、お茶の時間も楽しめます。
画像はタンポポコーヒーとオレンジピールの紅茶。
ポットもカップも、めちゃめちゃ可愛い!
オススメのにんじんケーキはナッツや果物のオマケが嬉しい一皿です♪
スパイスが効いてて美味しかったですよ〜。

奈良でゆっくりとした時間を過ごしたい方
藤子不二雄氏を愛してやまない方
ネパールトークをしたい方
とにかくそそられる方

ぜひぜひ、「カフェとギャラリー mirumire」に行ってみてください♪

カフェとギャラリー mirumire ブログ→http://mirumire.exblog.jp/


パン焼きライフ♪〜その5

平塚です。

パン焼きライフ♪
その5〜おすすめパンです。

オススメと言ってもホームベーカリーで焼いたパンは、
やっぱり焼きたてをそのまま食べるに限ります!
ホカホカの湯気があがって、こうばしい良い香りです♪

僕のオススメの食べ方はその後です。
つまり焼きたてではなく、その後どうして食べるかというオススメです!

ヒゲクマベーカリー10
オムレツを焼きます

卵を2個使ってオムレツを焼きます。
少しだけ牛乳を入れてふわふわ焼き上げるのがベストです!
調味料を入れても良いのですが、
僕は塩も胡椒も何も入れません!

ふわふわに焼き上げるコツはいろいろありますが、
僕は卵を2回に分けてフライパンに流して焼きます。
1回目に流した卵で半生スクランブルエッグを作って、
2回目に流した卵で1回目分をくるむんです!

こうすると食べてる時に中身が液状になって流れ出てくることがありません!
ちゃんと火が通ったふわふわオムレツが仕上がります!

ヒゲクマベーカリー11
パンにはさみます

パンには軽くトーストしておきます。
「とけるチーズ」を表面に乗せてトーストするのがポイント!
チーズはお好みでいいのですが、そんなに多くなくて大丈夫です。
焼きたてのふわふわオムレツをパンにはさんで完成です♪

シンプルですが、本当に美味しいですよ!
ふたつに切って断面から食べるのがオススメです(笑)

何かオススメの食べ方があれば教えてくださいね♪



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:469 最後に更新した日:2018/11/15

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM